グッバイフジヤマ・中山卓哉さんに聞く高校時代「ファンクラブができるほどモテました(笑)」

中山卓哉,インタビュー

グッバイフジヤマが6月28日にスピッツの名曲『チェリー』カバーでメジャーデビュー!

ボーカルの中山卓哉さんに、デビュー後の変化や高校時代についてchスタッフがお聞きしました。

インタビュー

中山卓哉(グッバイフジヤマ)

就職から音楽の道へ
生きた証を残すために

▶メジャーデビューを果たしてから何か変化はありましたか?

中山 インディーズの時はメンバー主体でやってきたのですが、メジャーデビューしてからはラジオやテレビの収録、取材で関わる人が増えて、身近にいる人をもっと大事にしないといけないなと感じました。周りからはたくさん祝福の声をいただいていて、いままで連絡を取れていなかった人からも連絡が来たんですけど、ちゃんと僕たちのことを覚えていてくれたんだなって思いました。会えない期間があった人と、音楽のおかげで気軽に会えるようになりましたし、食事に行けるようになったのでとても嬉しいです。


▶ライブではさまざまなおもしろい取り組みをされていますが、今後どんなことをしてみたいですか?

中山 ウォール・オブ・デスとかサークルとか、スカダンスをしてみたいですね(笑)

▶中山さんは一度就職してから音楽の道に進んでいますが、どうして音楽をやろうと思ったのですか?

中山 フジファブリックが好きでよく聴いているのですが、ボーカルの志村さんが亡くなった時にすごく落ち込んで、「人は死んでしまうんだな」と改めて死というものを実感しました。「いまこの曲を歌っている志村さんはこの世にいないけど、音楽という形で生きた証を残せたんだ」と思っていて、僕も後悔しないように生きた証を残したいと思い音楽を始めました。

▶今後の目標を教えてください。

中山 長くバンドを続けたいです。そのためにも、メンバーやスタッフのモチベーションを上げながら頑張りたいと思っています!

モテモテだった高校時代
ファンクラブも存在した!?

▶中山さんはどんな高校生でしたか?

中山 意外かもしれませんが、サッカー部のエースでした! 学園祭の時にコピーバンドを組んで、グループ対抗のステージで優勝したのをきっかけにめちゃくちゃモテて、一学年下にファンクラブができたり(笑)。高3の時が一番モテて、入学してきたばかりの1年生の可愛い子にいきなり告白されて付き合ったこともありました。僕は山梨出身なんですけど、山梨には電車やバスの本数が少なくて、夜の9時くらいには終わってしまうので移動は自転車や歩きばかりでした。だから、冬の寒い日も自転車に乗って30分くらいかけて彼女の家に行っていたことを思い返すと、健気だったなと思います(笑)

▶高校生に向けてメッセージをお願いします。

中山 人生は一回きりなので、良い恋をして、良い夢を見て、だけど勉強はしてください。僕も先輩から一番言われるアドバイスなのですが、勉強をすれば人生の選択肢が増えるので大事なことだと思います。

中山卓哉,インタビュー

グッバイフジヤマ

goodbyefujiyama
’ 12年活動開始。’14年に今の中山卓哉(Vo. &G. )、小島”l ue”秀和(G. )、中澤健介(B. )、高原星美(Dr.)の4人編成になる。同年「RO69JACK2014」に入賞、サマソニのオーディションでは寺岡呼人賞を勝ち取り「サマーソニック2014」に出演。その間出演したサーキットイベントでは入場規制も続出、ワンマンライブもソールドアウトとなる。今年の6月28日に1stシングル『チェリー』でメジャーデビューを果たした。

ROCK DIVERSITY
10月14日(土) 北海道 KLUB COUNTER ACTION

OFFICIAL WEBSITE

取材を終えて

ch STAFF
栞南
高2
大好きなグッバイフジヤマさんへのインタビュー、幸せな時間でした!高校時代のお話で驚いたのは、サッカー部のエースだったこと。モテモテだった高校時代の恋バナを聞けたのも嬉しかったです。
ch STAFF
かほ
高3
いつも登下校で聴いているグッバイフジヤマさんにインタビューできて嬉しいです! 和気あいあいとした雰囲気の中、写真撮影でも中山さんのおもしろさが滲み出ていてとても楽しかったです。

ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。

高校生活をもっと有意義に!U-18フリーマガジン「ch FILES」のスタッフ募集中

2016.02.26
中山卓哉,インタビュー