ディズニーの不朽の名作『美女と野獣』が実写映画化|大阪のプレミア試写会をレポート

ch FILES 『美女と野獣』関西プレミア

4月17日(月)に大阪市内のフェスティバルホールで行われた、映画『美女と野獣』の豪華プレミアイベント付き試写会をchスタッフがレポートします。

Report

『美女と野獣』プレミア試写会

レッドカーペットに
昆夏美さんと山崎育三郎さん、
藤井隆さんが登場!

試写会前のイベントでは、フェスティバルホールのエントランスに構える大階段に敷き詰められた真っ赤な絨毯を“レッドカーペット”に見立て、ハイヒール・モモコさんら大阪を代表する芸人さんが1組ずつ登場。多くのファンの前でマスコミの質問に丁寧に答えてくれました。盛り上がったところで、プレミアム吹替版キャストの藤井隆さん(ル・フウ役)、続いて昆夏美さん(ベル役)と山崎育三郎さん(野獣役)が衣装をまとって華麗に登場しました。

美女と野獣 大阪プレミア ch FILES

続く試写会では、オープニングでステージの幕に昆さんと山崎さんのシルエットが浮かび上がるや、大阪交響楽団による演奏に合わせて主題歌『美女と野獣』を歌い始めます。その伸びやかな歌声に会場は大興奮! ステージに光の花びらが舞う中、軽やかに昆さんがステップを踏むと、ベルカラーの黄色のドレスの裾が軽やかに翻りました。

ch FILES 『美女と野獣』関西プレミア

司会の方が入って舞台挨拶が始まりました。

全米公開27日で興行収入
10億ドル突破の大ヒットに驚き!

司会 皆さん、こんばんは。本日は、ディズニー映画最新作『美女と野獣』大阪プレミアにお越しいただきまして誠にありがとうございます。オープニングは吹替版テーマソング『美女と野獣』をお届けいたしました。そして歌ってくださいましたのは、プレミアム吹替版キャスト、ベル役の昆夏美さん、野獣役の山崎育三郎さんです。(会場拍手)

 大阪プレミアにようこそお越しくださいました。 昆夏美と申します。よろしくお願いします。こんなにたくさんの方にお越しいただき、大変光栄です。

山崎 野獣役をやらせていただきました山崎育三郎です。皆様、盛り上がってますか? 先月ロンドンで主演のエマ・ワトソンさんに会い、そして公開日初日に劇場で作品を観てきました。その時、1曲終わるごとに会場から拍手が起こって、まるで生のミュージカルを観ているような反応だったんですね。皆さんにそれをやれっていうことではないんですけど(会場笑)、日本でも公開日まで盛り上げていきたいと思いますので、今日は短い時間ですが、楽しんでいってください。

司会 ありがとうございます。すごいニュースがあるんですよ。映画が日本に先駆けて全米で公開され、たった27日でなんと興行収入が10億ドルを超えたんです!

山崎 ごめんなさい。日本円で言うと。

司会 今、いくらかわからないんですが、1ドル100円としたら1000億円です。

昆・山崎 えー! すごーい!

司会 どこが凄いかと言いますと、主演のエマ・ワトソンさんが出演された『ハリーポッターと賢者の石』がすごいヒットしましたよね。あれを超えてます!

会場 おー!

山崎 大阪のお客様のノリがすごいですね。

(会場笑。そこに藤井隆さんが歌いながら登場。会場拍手)

ch FILES 『美女と野獣』関西プレミア

司会 改めてご紹介致します。プレミアム吹替版キャスト、ル・フウ役の藤井隆さんです。

藤井 ありがとうございます。皆さん、最後までどうぞお楽しみください。

(会場拍手)

司会 では、3人揃われたところで、お話を伺っていきたいんですけども、まず今回プレミアム吹替版キャストとして担当された昆さん、参加されたお気持ちを教えてください。

 私、小さい時からアニメーションが大好きだったんです。ビデオが擦り切れるくらい観てきた作品に携わることができる未来が訪れるなんて、本当に思いもしませんでしたし、人生何が起こるかわからないという気持ちでした。私事なんですけれども、今25歳なんですが、『美女と野獣』も25周年ということで、同い年なんです。なので、そういった意味でも少し運命的なものを感じています。

司会 同い年っていうのがまた素晴らしいですね。山崎さんはいかがでしたか。

山崎 子供の頃、サンタクロースに野球グローブをくださいと書いたのに、朝起きたら、アラジンのビデオが置いてあって(会場笑)、それがディズニーとの出会いでした。ディズニー作品はお芝居から歌に入っていくその世界観が好きで、ミュージカル俳優になるきっかけにもなり、いつかはディズニー作品に携わりたいと思ってきました。本作品では、これまで映画で描かれていなかった野獣の生い立ちが繊細に描かれています。そこを皆さんに注目して観ていただきたいと思います。

司会 そしてもうひとつ、そういった人間模様の魅力と言えば、ル・フウとガストンのやり取りも面白いですよね。

藤田 ル・フウは優しくて、お調子者な部分があって、すごく好きなキャラクターです。映画では酒場のシーンが好きですね。

司会 ぜひ、そちらの方にもご注目ください。そして、主演はハリーポッターシリーズのハーマイオニー役で有名なエマ・ワトソンさんですが、その声を担当する昆さん、いかがですか。

 ここにいらっしゃる皆様はきっとエマさんのことが大好きだと思うんですけれども、私もその1人で、エマさんの美しさの中に強さがあるような人柄がすごくベルに似てたなとファンとして思いました。それを少しでも表現できたらいいなと思ってがんばりました。

主演エマ・ワトソンから
関西弁でメッセージが!

司会 実は、そのエマ・ワトソンさんから、大阪プレミアのお客様に、特別に(ビデオ)メッセージをいただいているんです!

エマ (ステージ上のスクリーンに映像が流れて)まいど! エマやで。[訳:4月21日の公開を楽しみにしていてね。私のお気に入りはボールルームのシーン。ベルと野獣があの名曲『美女と野獣』で踊るの。]見てな!

(会場拍手)

司会 エマさん、関西弁でしたね。すごいお上手ですよね。もしかして大阪の方じゃないです?

藤井 そんなことあるかいな~!

(会場笑)

司会 エマさんから大阪弁でご挨拶いただいたので、じゃあ皆さんもお願いします。

 あんな、うちな、めっちゃ『美女と野獣』好きやねん。

山崎 自分ら、映画、楽しんでなー。

(会場笑、拍手)

司会 無理言うてほんまにすみません。

ch FILES 『美女と野獣』関西プレミア

司会 さあ、お待たせいたしました。これから映画をご覧いただきます。最後に皆さん、一言ずつご挨拶をお願いします。

藤井 今日はお足元のお悪い中、本当にありがとうございました。お子様から大人の方まで世代を越えて楽しんでいただける内容です。映画ならではの、実写版ならではの物語がございますので、そのあたりをどうぞお楽しみください。今日は本当にありがとうございました。

 今日はお越しくださりありがとうございました。この映画は、アニメーションが大好きな方は、「こういうことだったんだ!」っていう発見や「あのシーンこうなっているんだ」と懐かしい気持ちになる映画だと思います。そして今回この映画で初めて『美女と野獣』に触れるという方は、大切な作品のひとつになることは間違いなしです。ぜひ大切な方とご覧ください。今日はありがとうございました。

山崎 皆様、今日はお越しいただき本当にありがとうございました。今日は字幕版をご覧になるということなので、その次はぜひ日本語版で僕らの『美女と野獣』を観ていただきたいと思います。この作品は何度観ても新たな発見があります。お子様から大人まで楽しめる、そして男性にも観ていただきたい作品になっています。野獣に共感できる箇所もたくさんありますので、女性の方は男性を連れてぜひ非映画館に足を運んでください。それでは本日は本当にありがとうございました。

司会 ありがとうございました。プレミアム吹替版キャスト、ヒロイン・ベル役の昆夏美さん、野獣役の山崎育三郎さん、そしてル・フウ役の藤井隆さんでした。ありがとうございました。

美女と野獣

TOHOシネマズ梅田他にて絶賛公開中
作品の詳細は公式サイトでチェック! 

© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

私たちが取材しました!

ch STAFF ころん(高3) ストーリー、キャスト、歌、衣装、映像のどれをとっても素晴らしく、素晴らしすぎて鳥肌が立つシーンがたくさんありました。モーリスが狼に襲われるシーンや、野獣が狼に襲われるシーンではドキドキハラハラが止まらず、絵本やアニメーションで物語を知っているのに、とても楽しみながら観ることができました。‪ぜひもう一度観に行きたいです!ディズニープリンセスがますます大好きになりました。

ch STAFF あゆ(高2) 私はディズニー作品がとっても大好きで、『美女と野獣』は特に大好きな作品です。実写化されると聞き、とても期待していましたが、良い意味で期待を裏切られました。想像以上に豪華で、想像以上にアニメーションの世界観が再現されていて、言葉では言い表せないくらい感動しました。上映中は夢の世界に行った気分に浸れました。心の底から楽しめる、私が今まで観た中で1番の映画です。

ch FILESでは、取材に参加してくれる高校生=「chスタッフ」を募集しています。

高校生活をもっと有意義に!U-18フリーマガジン「ch FILES」のスタッフ募集中

2016.02.26
ch FILES 『美女と野獣』関西プレミア