夢へあと1歩まで来た “中退コンビ” スーパーマラドーナ「今年こそM-1で優勝したい!」

2016年『M-1グランプリ』で決勝進出を果たしたスーパーマラドーナ。

高校時代から現在まで極端に異なるふたりが、お笑いの道に進んだきっかけと意外な共通点とは?

よしもとTALK

スーパーマラドーナ

お笑いに活路を見出すが
いきなり試練が!

▶︎ おふたりは高校を卒業をするとき、どんな想いで卒業されましたか?

田中 友だちがひとりもいなかったんで、友だちを作りたかったなって思いました。彼女も作りたかったけど、結局できずじまいやったし…。

武智 僕は卒業してないですからね…。友だちはいましたけど、高校入学してすぐに仲の良かった友だちが退学しちゃったんですよ。僕もだんだん学校に行かなくなり、高2の時に出席日数が足りなくてやめたんです。その後、バイトを転々としてたんですけど、同い年の高校生が羨ましかったですね。高校を卒業している方が就職の時も有利だし、なんで自分で自分の選択肢を狭くしたのか後悔してるので、今の高校生には何としてでも卒業をしてもらいたいって思いますね。

▶︎ そんなおふたりが、お笑いを始めたきっかけは?

武智 友だちからNSCに誘われたんです。もともとお笑いは好きやったし、面白そうやなって。軽い気持ちでお笑い養成所の専門学校(NSC)に行くって親に言ったら、どこでもいいから学校を出てほしかったようで大喜びしてくれたんです。

田中 僕は案の定、大学でも友だちがひとりもできなくて…。半年ぐらいでもうやめたいと思っていた時、ふとNSCのチラシを見て。 “お笑いをやりたい” っていうのを理由にしようと母に相談したら、「初めて自分からやりたいことを言ってくれた」って賛成してくれたんです。僕はただただ大学をやめたかったからなんですけどね(苦笑)。

武智 ろくでもないコンビやな。すんません、僕らめちゃくちゃなんですわ(一同笑)

スーパーマラドーナ

写真左)

田中 一彦

たなか かずひこ
1977年10月15日生まれ。大阪府高槻市出身。

写真右)

武智

たけち
1978年8月3日生まれ。愛媛県松山市出身。

共に1999年NSC大阪校22期生で、2003年12月にコンビ結成。
2011年第41回NHK上方漫才コンテスト優勝。第9回MBS新世代漫才アワード優勝。THE MANZAI認定漫才師。2012年THE MANZAI認定漫才師 決勝進出。2016年『M-1グランプリ』決勝進出。
吉本芸人プロフィール | スーパーマラドーナ

▶︎ 芸人さんになって、人前でネタを披露するということに抵抗はなかったのですか?

田中 ありありですよ! NSCに入る時に面接があって、そこで自己アピールをするんですけど。人見知り過ぎて自分の名前も言えない状態やったんで、1回落ちたんです。それで、翌年もう一度受けたんです。

武智 実は僕も1回目は落ちたんです。面接の時に横柄な態度をとったからネタも披露できないまま。それが悔しくて、前よりも芸人になりたいって思うようになって、1年後に受けた時は自分の熱意をわかってもらって無事に受かったんですよね。

プロの中で生き残る素人!?
田中は得な存在

▶︎ コンビとして、お互いに尊敬しているところはありますか?

武智 こいつは人のことを信じきって一生懸命に練習をするんで、そういうところは良いなって思います。

田中 尊敬できるところは、“弱い人に強い” とこですかね。

武智 どこが尊敬やねん(一同大爆笑)。ただの最低やないか! 高校生に嫌われるやん(一同笑)。

▶︎ お互い、“やっぱりこの人じゃないと!” っていうところは?

武智 (お笑いの世界は)ちゃんと考えていて、技術があって、面白いっていう人しか生き残っていないんですけど、そういう中に、ひょこんといるのが田中なんです。どこか素人みたいで、プロの中に混じるほど目立つんですよ。それが今逆に良いというか、そういう意味では得ですね。

田中 例えれば、ライオンの檻の中にウサギがおったみたいなことかな?

武智 全然違う! 喰われたら終わりやんけ(一同笑)。

田中 けどそう思っていただけるのはラッキーやなって。これで注目を浴びるんやったらよかったなって。


▶︎ 田中さんは、真面目な会社員にも見えそうな雰囲気ですが、「この仕事は自分に向いてるな」って思うことはありますか?

田中 未だにないです。相方に言われて指示されることをやってるだけなんですよね。

▶︎ 武智さんは自分でお笑いの世界に向いていると思っていますか?

武智 僕は凝り性なんで、そこは向いてるかなって。ネタも1回考え出すと、めっちゃ考えたくなるタイプなんです。

もう少しで夢に手が届くところに
今年こそ『M-1グランプリ』で優勝したい!

▶︎ M-1グランプリ2016』の反響は大きいものだったと思いますが、その後、お笑いに対する気持ちに変化はありましたか?

武智 “優勝” っていう今までずっと夢のような手の届かなかったものにもう少しで届きそうやったんで、今年こそ優勝したいなと思って。モチベーションがさらに上がってる感じはしますね。

田中 僕は全く変わらないですね(一同笑)。

武智 こいつは何も考えていないんです(一同笑)。

▶︎ 将来、お笑い芸人として、どんな存在になりたいですか?

武智 最終的には師匠になれたらいいなと思いますね。オール阪神・巨人師匠や中田カウス・ボタン師匠のように、なんばグランド花月の顔のような。

田中 僕は、週3ぐらい働いて、月100万ぐらい稼げたら最高やなって(笑)。

武智 師匠はもっと稼いでますけどね(笑)。

吉本興業の養成校NSC/YCC
来年度入学生募集中!

全国47都道府県説明会、大阪ではオープンキャンパス、東京では毎週説明会開催!

お申込はこちらから
NSC   YCC

ch STAFF
ナツキ
高3
一見合いそうにないおふたりだと思っていましたが、凝り性の武智さんと一生懸命な田中さんが凸と凹のようにピッタリはまっていて、14年間続けてこられきた秘訣が少しわかったような気がしました。
ch STAFF
ゆうちゃん
高3
何度もボケとツッコミをしながら、お話してくださったので、ずっと口角があがったまま取材していました。武智さんのお笑いを極める力と、田中さんの他にいないキャラがとても魅力的だなと感じました。

※ch STAFFの学年は取材時のものです

ch FILESでは、取材に参加してくれる高校生=「ch STAFF」を募集しています。

高校生活をもっと有意義に!U-18フリーマガジン「ch FILES」のスタッフ募集中

2016.02.26