いつも優しく味方でいてくれた先生に憧れて…幼稚園教諭として働くK先輩を職場訪問

満3歳から小学校入学前までの子どもに、運動や遊びを交えて身体能力を育てるなどの教育を行う“幼稚園教諭”。

経専北海道保育専門学校を卒業し、幼稚園教諭として働く宮宅杏奈さんにchスタッフがインタビューしました!

おしえて★K先輩 vol.11

幼稚園教諭

K先輩
宮宅 杏奈
さん
今後の目標
初心を忘れず
子どもたちにとって
素敵な先生に
なれるよう頑張る!

幼稚園教諭の
仕事って何をするの?

まず、幼稚園教諭として働くためには「幼稚園教諭免許状」が必須。

幼稚園教諭の朝は早く、バスに添乗して子どもを迎えに行くことから始まります。

幼稚園に戻ってからは、子どもと一緒に遊んだり作り物を教えたり、絵本の読み聞かせをします。

子どもをお家に送った後は職員同士で打ち合わせをし、自分のクラスの仕事を行います。


子どもたちと一緒に作り物をする時の必需品。のりはマスキングテープでデコレーションされていて可愛い!


園内の壁に貼られているキャラクターは先生方が制作。子どもたちが楽しく過ごせる環境を作るのも仕事のひとつです。
ch STAFF
ひろき
高1
絵本とは違った
楽しさがありそう!


エプロンを舞台に見立て、ポケットから人形を出して演じるエプロンシアター。どの人形も細かい部分まで可愛く作られています。


幼稚園ではピアノを弾く機会がほぼ毎日のようにあります。早めにピアノに慣れ親しんでおくと、就職した時に有利です。

ch STAFF
ひろき
高1
ピアノを弾きながら
歌えるのはすごい!

Q1 幼稚園教諭になろうと
思ったきっかけは?

私が幼稚園の頃は泣き虫でよく泣いていたんですけど、いつも優しく味方でいてくれた先生に憧れて、「私もこんな先生になりたい!」と思い目指し始めました。

Q2 KEISENに入学しようと
思った決め手を教えて!

オープンキャンパスに行った時の第一印象がすごく良くて、高校とも違った明るく楽しそうな雰囲気に惹かれました。また、就職の実績が高いのも決め手になっています。

Q3 KEISENには
どんな設備があるの?

ピアノの個室があって、授業以外にも練習することができました。就職すると練習する時間が少なくなるので、学生の頃からたくさんピアノに触れたほうが良いと思います。

Q4 保育業界を目指す高校生に
メッセージをお願いします!

子どもの時に歌っていた歌は大人になると忘れていたりするので、私は入学前から教育番組を観て勉強していました。子どもの好きなことをぜひ知ってみてください。

KEISENのココがオススメ!

K先輩
宮宅 杏奈
さん
就職実績の高さと
雰囲気の良さが
KEISENへの
入学の決め手に!
  1. 担任制で心強い

    担任の先生がいるので、一人ひとりの親身になって相談に乗ってくださったり、就職できるまでサポートしてくださるのが心強いです。

  2. 楽しい学校生活

    オープンキャンパスの時に感じていた明るく楽しい雰囲気は入学してからも変わらず、毎日楽しく学校に通っていました!

  3. 現場で役立つことが多く学べる

    学生の時は日誌の書き方の勉強は難しいなと思いましたが、幼稚園で働き始めると日誌を書く機会が多いのでしっかり学べて良かったです。

取材協力::学校法人高陽学園 百合が原幼稚園
札幌市北区百合が原11丁目185-6

取材を終えて…

ch STAFF
ひろき
高1
インタビューを通して、宮宅さんは本当に子どもが好きで仕事にやりがいを感じていることが伝わってきました。
また、KEISENで学んだことが今たくさん活きているとおっしゃっていたので、専門的に学ぶことはとても大切だと思いました!

 
幼稚園教諭の仕事やKEISENに興味を持った人は経専北海道保育専門学校のオープンキャンパスに参加しよう!

画像にタッチ!

 
学校法人 経専学園
www.keisen-g.com
経専学園は音楽・放送・調理・製菓・医療事務・薬業・ホテル・ブライダル・旅行・エアライン・留学・動物・保育業界の人材育成専門学校を札幌に設置する学校法人です。高い業界評価が毎年高い就職率を実現しています。

「奈緒美先生が担任でよかった」 保育士のK先輩が子どもに言われて一番嬉しかった言葉

2016.10.22