アルスマグナ|受験勉強に疲れてやる気が出ない高校生へ 気分上々↑↑↑ リフレッシュ法

アルスマグナ ch FILES

2016年に続き、2度目の日本武道館公演が3月28日に開催されるアルスマグナ。

新作『アルス上々↑↑↑』を引っ提げて、気分も上々なメンバーの神生アキラさんと榊原タツキさんにchスタッフがインタビュー。

interview

アルスマグナ

聴いてくれるみんなが
幸せな笑顔になるアルバム

―まず、2ndアルバム『アルス上々↑↑↑』にちなんで、最近、学校生活で気分が上々になったことを教えてください。

神生アキラ(以下、アキラ) 沖縄に行った修学旅行が楽しかったですね。お天気も良かったですし、ファンクラブイベントだったので、みんなとコミュニケーションもとれました。そこで、“シーサーの絵付け”をすると聞いて、僕、“餌付け”と聞き間違えて、「シーサーってマジでいるんだ!」って(笑)。そしたら、「絵の具も用意しますんで」って言われて、「あぁ~、“絵付け”ね」って納得しました(笑)

―“シーサーの絵付け”ですか! 楽しそうですね。では、タイトルからも気分が上がる2ndアルバムについて教えてください。

アキラ 今回はいろんな角度からみんなが幸せな笑顔になるアルバムにしたいなと思ったので、いろんなジャンルの曲を入れています。

―特に高校生にオススメの曲はありますか?

榊原タツキ(以下、タツキ) 『Ever Yell』ですね。今までで一番強いメッセージソングになっています。壁にぶつかった時はぜひぜひ聴いていただけたらなと思います。

アルスマグナ ch FILES

武道館でもどこでも
アルスマグナがいるところは2.5次元

―3月28日には2度目の日本武道館公演が行われますね。

タツキ 2016年の頭に初めて武道館に立たせていただいた時は、記憶がなくなるぐらいはしゃぎすぎちゃったんです。今回はライブの素敵な景色をちゃんと脳裏に焼き付けられるように、冷静にステージに立ちたいですね。

アキラ なるべく武道館だってことは意識したくないですね。じゃないと、武道館っていう名前のプレッシャーに負けそうで。僕らがいるところがすべて2.5次元だって思ってるし、どんな会場だろうと、僕らがライブしてる以上は僕らの建物であってほしいなって。すごく生意気な言い方かもしれないですけど、「武道館の日の丸の国旗も、今日だけアルスの校章になりませんか?」みたいな(笑)。そういう気持ちで臨みたいです。

―ところで、おふたりが最近の高校生に対して疑問に思うことはありますか?

タツキ 「申し訳」とか、とことん言葉を省略する傾向があるじゃないですか。

アキラ そうそう! 「申し訳ない」のことを「申し訳」とか、「了解」を「り」とか。そういう文面って、「冷たっ!」って感じるんですよね。

タツキ 僕たちそれについていけなくて。逆にみなさんは一番どこに重きを置いて過ごしてるの?

―自分がやる!と決めてその日に入れた予定は全力でやるようにしています。

タツキ 大人だ(笑)

アキラ グサっときたな。僕は予定していたことも、たまになかったことにするからね(笑)

―最後に、受験勉強に疲れてやる気が出ないという高校生に、気分が上々になるようなリフレッシュ方法を教えてください。

タツキ 僕は集中力が切れちゃった場合は一度外に出ますね。だらだらやるより、ちゃんと休憩を取るほうがいいですよ。それから勉強する前にお菓子とかスイーツを事前に用意しておきます。甘いものは脳の栄養にもなるしね!

アキラ 僕は教科書とか参考書、資料などを一回全部片付けます。机の上をまっさらな状態にすると、「今から勉強を始めよう!」って気持ちになっていいですよ。

アルスマグナ

ARSMAGNA
’11年結成。由緒正しき全寮制の共学高校「私立九瓏ノ主(クロノス)学園」を舞台に活動 する2.5次元コスプレダンスユニット。 クロノス学園の高校生、神生アキラ、泉奏、朴ウィト、榊原タツキと、化学教諭九瓏ケント、ぬいぐるみのコンスタンティンの“5人と1匹”で構成される。 ’16年12月14日に2ndアルバム『アルス上々↑↑↑』をリリース。’17年3月28日に2度目の日本武道館公演が開催決定。


アルス上々↑↑↑(通常盤)
¥3,240(tax in)

http://ars-magna.jp

アルスマグナ ch FILES

取材を終えて

ch STAFF
ういこ
高2
おふたりが和気藹々とした雰囲気を作ってくださったので、緊張が解かれとても楽しかったです。受験勉強中のリフレッシュ方法について、教科書を一旦全て片付けて一から始めるというアドバイスはとても参考になりました。
ch STAFF
ぽんた
高2
「武道館でも小さいライブハウスでもやることは変わらない」というお話を聴いて、自分もどのような状況下でも自分がやるべきことをしっかりやらなければいけないないと改めて実感しました。また周りの空気を変えるには、いい意味で周りを巻き込むよう自分から動いていかなければいけないと思いました。

ch FILESでは、取材に参加してくれる高校生=「chスタッフ」を募集しています。

高校生活をもっと有意義に!U-18フリーマガジン「ch FILES」のスタッフ募集中

2016.02.26
アルスマグナ ch FILES