お悩み相談室|イトヲカシ「音楽を本当に愛していれば、続けていく道はひとつではない」

イトヲカシ

高校生の悩みに人気アーティストが答えてくれる「高校生お悩み相談室」。今回はイトヲカシの伊東歌詞太郎さんと宮田“レフティ”リョウさんが登場!

高校生お悩み相談室

イトヲカシ

相談者:TAKUYA(高1)

Q.音楽の夢を諦めたくない。進路はどうすれば?

僕は将来、音楽関係の仕事をしたいなと思っていて、特に歌ったり、曲の編集とかしてみたいなと思っているのですが、専門学校に行ってもその後どうすればいいのかわからないし、生活していけるのか不安で、高校卒業後の進路に迷っています。夢は諦めたくないので、何かアドバイスをいただけたら嬉しいです!

回答者:イトヲカシ

A.初心を忘れなければ、夢は逃げない

イトヲカシ

伊東歌詞太郎 & 宮田“レフティ”リョウ 僕たちは恥ずかしながら専門学校などで音楽の教育を受けたことはありません。もちろん、専門学校は学び多き場所だと思いますが、音楽を本当に愛しているのであれば、続けていく道はひとつではないと思います。特に歌と作曲はまずやってみることが何よりの学びになると思います。大学に通いながらでも、バイトしながらでも、音楽はやれる。でも、音楽のために生活をしてください。君がその初心さえ忘れず逃げなきゃ夢は逃げない。頑張れ!

イトヲカシ

ネットを中心に話題となり、’16年9月にメジャーデビューを果たした、伊東歌詞太郎(Vo.)と宮田“レフティ”リョウ(B.&G.&Key)による2人組音楽ユニット。ニューシングル『さいごまで』は“キットカット”受験生応援キャンペーンのために書き下ろした応援歌。


さいごまで/カナデアイ(DVD付)
¥1,700(tax in)
2/8 on sale

OFFICIAL WEBSITE

イトヲカシ|伊東歌詞太郎さん&宮田“レフティ”リョウさんに高校生インタビュー

2016.08.26

お悩み募集中!

ch FILESでは高校生の皆さんのお悩みを随時募集しています。
憧れのアーティストの方々からアドバイスをもらいたい!という方は、
以下のフォームよりお悩みをお寄せください。


高校1年高校2年高校3年その他

イトヲカシ