「まともなバンド名で良かったよね(笑)」キュウソネコカミに高校生インタビュー

初の映画主題歌となる3rd Single『わかってんだよ』をリリースしたキュウソネコカミ。

ボーカル&ギターのヤマサキ セイヤさんとキーボード&ボーカルのヨコタ シンノスケさんのお二人に、chスタッフがインタビュー!

interview

キュウソネコカミ

―“キュウソネコカミ“というバンド名の由来が気になります。

ヤマサキ “窮鼠猫を噛む“という故事から、そのまま付けたと言いたいんですけど、本当はゲームの中に出てくる「キューソネコカミ」というアイテムから付けた名前なんです。それを装備しているとHPが少なくなってゲージが赤くなった時に、全攻撃が9999になるめちゃくちゃ強いアイテムなんです(笑)。このバンドを始めた時、みんな就職活動をしていなくて、どちらかというと社会からはみ出していてHPが赤状態だったんです。このままだと人生棒に振ってしまうという状態で、社会とか先輩バンドに噛みついていこうという想いで、キュウソネコカミにしようと決めました。

―他にも候補はありましたか?

ヤマサキ 他に案はなくて、いきなりキュウソネコカミやったね。

ヨコタ 大学時代、バンド名が決まっていないと部活の練習スタジオを借りられなかったので、その時にセイヤに「キュウソネコカミでいくから!」と言われて。俺はこだわりがないから「そうなんや、いいよ」という感じでしたね。

ヤマサキ まともな名前で良かったよね。ひとつ前のバンドがセルフボラギノールだったから(笑)。でも、その名前だったからこそ今のマネージャーさんに目を付けてもらえたんだけど。マネージャーさんは変な名前のバンド名が好きで、そういうバンドを集めたイベントをしていたので声をかけてもらったんだけど、その時にはもうセルボラは解散していて(笑)。そこでキュウソネコカミを誘ってもらうことができて今に至ります。

―『わかってんだよ』の歌詞は、自分の今の気持ちに凄く突き刺さります。セイヤさん自身の10代の頃の気持ちを歌っているのでしょうか?

ヤマサキ 10代に気持ちは戻したんですけど、俺は今も夏休みの延長というか心はずっと高校生なので、今も感じている気持ちが歌詞に入っています。今でも誰かに対して、「なんでお前は認められんねん」という気持ちにもなるし、友達に先に彼女が出来たら面白くなかったり(笑)。それに、悪さしてても人生うまくいく人もいたり、人って努力だけではどうにもならないことがあったり、そういう悔しさとかどうにもならないことを抱えて生きて行く気持ちを歌詞にしています。

―この曲は、映画『14の夜』の主題歌として作られたんですよね。

ヤマサキ 映画の主題歌というと、たくさんのアーティストから提出された曲の中から、監督が作品に合うものを選ぶものだと思っていたら、蓋を開けてみたら監督からのご指名で。今までになかったことなのですごく嬉しくて、「これは特別なんや!」と力が入りましたね。

ヨコタ 監督からは、『人生はまだまだ続く』の、ボーナストラックに入っている『ブルース』ぐらいぶちまけている曲が良いと言われたんです。

ヤマサキ それがキュウソ的にもありがたかった。複雑に面白い事をした方がウケるんじゃないかという、そっちばかり突き詰めていたら凝り固まってしまって、曲ができなくなっていた時だったので。『14の夜』の主題歌の話をいただいて、「ストレートな曲を求めています」と言われて嬉しかったし、『わかってんだよ』は、自分たちのターニングポイントになりました。

―歌詞の中に「何か一つでも極めてやるんだ」とありますが、お二人は極めたことはありますか?

ヤマサキ 俺はないねんなぁ。

ヨコタ 俺も無いなぁ。でも、音楽の道を選んで音楽を極めることができないとしても、キュウソネコカミは極めれるかもしれないとか、メンバー同士の人間関係は極めれるかもしれないとか、そういうことを思っています。だから、極めてやるという気持ちが大事なんじゃないかな。何かを極めたと言い切る人は嘘だと思います(笑)。

ヤマサキ 70歳くらいになって言っていたら極めてるよな?

ヨコタ 人間国宝とか極めとるな~! でも、そういう人の方が「自分はまだまだこれからです」って言うよね。

―独特な歌詞はどういったときに思いつくのでしょうか。

ヤマサキ 書き溜めたりはしています。メモに思ったことを書き留めたり、他の人のライブを観てるときに思いついたり。思いついたことも自分1人が感じているのか、世間のみんなも感じていることなのか知りたくて、よくネットで検索しています(笑)。

ヨコタ 結構みんなやってるらしいもんね。

ヤマサキ タイトルも他の人の曲と同じじゃないか気にして検索したり、キュウソネコカミはリサーチバンドです(笑)。

―ヨコタさんは練習の時でもジャンプしてキーボードを弾きますか?

ヤマサキ こいつは椅子に座りすぎて椅子の足を2回折ってます(笑)。

ヨコタ 安い椅子だからかな。

ヤマサキ スタジオで真面目な話をしてるときに、いきなりガターンって。

ヨコタ 止まれないよね。若さが無いから、そのまま転げちゃうんだよね(笑)。実際ジャンプの練習はしてません。あれはライブ中だから出来るんです。みんなのパワーが集まってできることなんじゃないかな。

―マネージャーのはいからさんも含めてバンドの役割を交換するなら、誰をどのパートにしますか?

ヨコタ はいからさんも入るの? それだとマネージャーはやっぱり俺かな? 意外に裏方思考で合ってると思うし、時間には厳しくて、誰よりも早く待ち合わせに来てたりするのがオカザワか俺なんだよね。でもオカザワはロックスターだからマネジメントはできない(笑)。

ヤマサキ 俺はドラムやりたいな。

ヨコタ じゃあソゴウがギターか。

ヤマサキ オカザワはギターボーカルだよね。タクロウはベースのままで(笑)。

ヨコタ 今はオカザワが自分を抑える役目をしているんだけど、内面がロックで実はフロントマンだからね。

ヤマサキ マイクスタンドとかコンセントの線とか無機質な物に対して乱暴で引っかかってたら引きちぎるくらい(笑)。ドアもバーン!って音がでかいロックな人間です。

―もしメンバーの誰かを彼女にするなら、誰と付き合いますか?

ヤマサキ メンバーのことは知り過ぎてるからなぁ。俺は、BLUE ENCOUNTの田邊かな。あいつとはめっちゃ合うんだよね。ラジオでも俺のボケを全部拾ってくれたり、田邊がもし女の子だったら絶対アタックしてる。

ヨコタ 一緒に生きていきたいと思うのはPOLYSICSのハヤシさんかな。すごい人格者で、ただそばに居てくれるだけで大丈夫だと思える人。そういう人となら長く続いていけると思いません?

―お料理好きのヤマサキさんが最近うまくできた料理はなんですか?

ヤマサキ チャーハン! The Mirrazの畠山さんがInstagramにチャーハンを作り続けてる写真を載せていて、その中で面白かったのが健康志向じゃないレシピ。ごま油と調味料を「こんな入れるか?」っていうくらい入れろと書いてあって。体に悪そうなそのレシピ通りに作ったらめちゃくちゃ美味かった! みんなも一度試してみてください。

ヨコタ ごま油が急に減ってお母さんがびっくりするよ(笑)。

チャーハンデイズ。10作目。ついに答えは出た。まず、中華鍋は必須。鉄のオタマは正直使いづらいから、箸でもいい。ご飯は炊きたてがいい。水を少なめにして硬く炊いて。具材は卵、ネギ、そしてハムかベーコンか焼き豚、これは気分で決めて。どれでも同じだけ美味しく作れるから。ネギと肉系は米粒大くらいの大きさに切る。煙が出るだけ熱した中華鍋にごま油たっぷり。そんなに入れるの?くらいいれる。かき混ぜておいた卵を投入。半熟くらいになったらご飯投入。作るときは絶対一人前で。いっぺんに2人前とかはダメ。ご飯と卵が混ざったら、ネギと肉系を入れ、軽く炒める。塩と胡椒と大量の味の素を入れる。塩はしょっぱくならない程度、味の素は大さじ1弱。最後に醤油を色付け程度に小さじ1入れて完成。これがシンプルで究極でした。 ラードかごま油はかなり迷ったが、ごま油が好きだ。香りが強いほうが、ぽい。 肉系はチャーシューが一番雰囲気出るけどハムでソリッドに作れないとこのシンプルチャーハンの意味がない。だからなんでもいい。 卵は先にご飯に混ぜるとかよく聞くけど、ボソボソしてダメ。やらなくてよし。数も一つでいい。 醤油はなくても良かったけど、色的にあるといい。 はじめ、ニンニクと生姜をラードで炒めて、紅生姜も細く刻んで混ぜたり、最後に紹興酒と葱油を足した醤油をかけたりして、かなり美味いが味が複雑だったし、調理がめんどい。 結局中華屋のチャーハンは味付けは味の素らしい。ウェイバーとかも色々試したが、味がそれになってしまって違った。 写真は10枚だが、実は1日2回作っていたので20作作ってます。 ポイントはとにかく一人前ずつつくること、一人前だとちゃんとパラパラする。ベチョベチョしない。昔よく兄弟のために作ってたが、3人前とか絶対だめだね。 それから中華鍋を使うこと。油と味の素は大量に使うこと。塩と味の素は1対2くらいのイメージで。 以上チャーハンデイズでした〜。いや〜腕上がったわ。16日に色々発表しますんでお楽しみに〜。

themirrazさん(@themirraz)が投稿した写真 –

―メンバーの皆さんは関西出身ですが、関西の方と仲良くするコツはありますか?

ヤマサキ 相槌とか愛想でもいいから反応が何でもあると嬉しいかも。話を流されるのが一番辛いよね。

ヨコタ 何か笑いを取ろうとしてるんじゃなくてコミュニケーションが取りたいわけだから、何か反応してくれると嬉しい。

―高校生の間にやっておくべきことを教えてください。

ヨコタ 制服デートかな? 同級生の女子が、制服でユニバに行ってきたとか言っているのを、なんでそんなに制服にこだわるんだろうと思っていたけど、今思うと制服にしかない若さとかキラキラ感があるんだよね。それと、もし高校生の頃に変に大人ぶらずにがむしゃらに過ごしてたら、今もがむしゃらに何かをやれる能力が付いていたはずなのにと思います。がむしゃらに何かを頑張っておくといいよ。

ヤマサキ 18歳だったら3カ月で英語もマスターできると思う。本当に今は10代の脳が欲しい…。音楽も10代の頃に身につけた技術は後々も使えるし。

ヨコタ 思いついたことは全部やっといたほうがいいよね。

ヤマサキ 俺らの年代になると思いついてもできない。余ってる時間があるなら、今の内に身につけられるものを学んでおく方がいいかも。

キュウソネコカミ

2009年12月、大学の軽音部内の同級生を中心に兵庫県・西宮で結成。2010年より関西を中心として活動し、2011年にはメンバーの脱退と加入を経て、現在の5人組となる。キュウソネコカミ、“窮鼠猫噛み”の精神で2014年4月ついにメジャーデビュー。現在キュウソ史上最長となる38本に及ぶ全国ワンマンツアーを絶賛疾走中!

OFFICIAL WEB


わかってんだよ【通常盤CD】
¥1,080(tax in)

ch FILESでは、取材に参加してくれる高校生「chスタッフ」を募集しています。

高校生活をもっと有意義に!U-18フリーマガジン「ch FILES」のスタッフ募集中

2016.02.26