ブライダル業界のK先輩に聞く 新郎新婦をもっと輝かせる「ドレスコーディネーター」 とは?

結婚式で新郎新婦を美しく演出するための衣装を選ぶプロフェッショナル、それが“ドレスコーディネーター”。

経専北海道観光専門学校を卒業し、ドレスコーディネーターとして働く堀下美里さんの職場をchスタッフが訪問しました。

おしえて★K先輩 vol.08

ドレスコーディネーター

ch STAFF
かほ 高2
おしえて
ください!

ドレスコーディネーターの
仕事って何をするの?

新郎新婦が結婚式当日に着る衣装をコーディネートするのが主な仕事。

ただドレスや小物を選ぶのではなく、お客様の要望や体型のコンプレックスを考慮し、1人ひとりに似合う衣装を提案することがとても重要です。

必須資格はありませんが、「パーソナルカラー検定」や「全米(ABC)協会ブライダルプランナー検定」などを取得しておくと仕事で役立ちます。

K先輩
堀下 美里
さん
新郎新婦様を
もっと幸せにしたい!

ご来店したお客様の“理想の1着”を選ぶために、まずはご要望をしっかりと聞き出します。

豪華なカラードレスがずらりと並ぶ試着室。ドレスの場所を把握して、すぐにお客様にお出しできるようにします。

新郎用のネクタイとバッグをディスプレイ。最近ではカジュアルな結婚式も増えているので、カラフルな衣装も多いです。

イヤリングやネックレス、髪飾りも花嫁を美しくするために必要なアイテム。他にもグローブやティアラがお店にあります。

ch STAFF
かほ 高2
自分に似合う
ドレスが気になるな…
ドレスもかわいいけど
小物もかわいい!

Q1 KEISENにはどんな
設備があるの?

ドレスの試着室にメイクルーム、チャペルやホテルの宴会場にバーカウンターなどがあって、まるでお店みたいでした(笑)。そういった本
格的な実習室で、授業を行っていました。

Q2 KEISENでは何の
資格を取得しましたか?

全米(ABC)協会ブライダルプランナー検定、日本語ワープロ検定、パーソナルカラー検定、サービス接遇検定を取得しました。これらの資格は仕事をするうえでとても役立っています。

Q3 学校生活で一番印象に
残っていることを教えて!

2年生の11月に行った、学生全員で本物の結婚式を作り上げる「ブライダルJack」です。私はウェディングドレスの着付けとヘアセットを担当し、成功した時は達成感がすごく大きかったです。

Q4 高校生のうちにやって
おくべきことはある?

オープンキャンパスにたくさん参加して、学校の雰囲気やどんな授業があるのか知っておくといいです。あとは結婚情報誌を読んで、ブライダル業界の流行を調べると予習になると思います。

KEISENのココがオススメ!

K先輩
堀下 美里
さん
KEISENの設備は
まるでお店!
本格的な実習が
できるのが魅力
  1. 素敵な人がたくさん!

    困ったことがあれば先生方が親身になって助けてくれます。卒業した今でも、KEISENは私の心の支えになっています。

  2. 進路変更にもきちんと対応

    入学した当初はウェディングプランナーを目指していても、途中でドレスコーディネーターに進路変更ができたりと、しっかりとサポートをしていただけます。

  3. 取得できる資格が多い!

    どの職業でも使えるパソコン関係の資格から、専門職に便利な資格まで幅広い種類があるのが、KEISENの魅力のひとつだと思います。

取材協力:ブライダルハウスBiBi本店
札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス 4F

取材を終えて…

ch STAFF
かほ 高3
ご本人の希望や会場の雰囲気なども考え、1人ひとりに合った衣装を選ぶのは、とてもやりがいある仕事だと思いました。そして実際に働く時と同じような設備があるなんて、さすがKEISEN!

 
ドレスコーディネーターの仕事や経専北海道観光専門学校に興味を持った人はオープンキャンパスに参加しよう!

 
学校法人 経専学園
www.keisen-g.com
経専学園は音楽・放送・調理・製菓・医療事務・薬業・ホテル・ブライダル・旅行・エアライン・留学・動物・保育業界の人材育成専門学校を札幌に設置する学校法人です。高い業界評価が毎年高い就職率を実現しています。

札幌の名門ホテルに “コンシェルジュ” として勤務する「K先輩」を高校生が突撃インタビュー

2016.06.20