読モ? アーティスト? どっちなんだろうと思っている人たちへ… XOXとして目指す活動とは

XOX

新世代BOYSグループとして注目のXOX(キスハグキス)。

とまんさん、バトシンさん、木津つばささんに、11月2日リリースの3rdシングル『Skylight』のことやグループとしての意気込みをch高校生スタッフがお聞きしました。

インタビュー

XOX

新曲はラップにチャレンジ!
新世代の胸キュン♥ラブソング

 
▶︎ とまんさんは“ジェンダーレスファッショニスタ”と表現されていますが、ご自分で意識されていますか?

とまん まったく意識してないですね。自分でジェンダーレスって思ったこともないし、好きな格好をしてたら勝手にまわりに言われるようになったんです。でも、僕のようにメイクしたい男の子もいるかもしれないし、ちょっとまわりと違うことをしたら「気持ち悪い」とか言われちゃうかもって我慢してる人も多いのかなって感じているので、僕がこんなふうにメディアに出て、“ジェンダーレス”を発信していくことで、もっとみんな自由にメイクできたり、男女問わず着たい服が着れるようになったら良いなとは思っています。

▶︎ バトシンさんはハーフだとお聞きしましたが、今まで海外の方に間違えられたことはありますか?

バトシン めっちゃありますね(笑)。僕はフィリピンと日本のハーフなんですけど、ヨーロッパ系って言われたりもします。海外の人から話しかけられることもありますけど、英語は喋れないので(笑)、勉強中です。

▶︎ ツイッターで拝見しましたが、木津さんは曲作りをされているそうですね。

木津 そうですね。月1回やっている定期公演(ファンクラブ限定イベント)のチャレンジコーナーで僕と田中理来が作詞作曲をして曲を作ることになったんです。僕は作詞をしたかったし、彼も曲を作りたいって言っていたので、自分たちの新しい可能性にチャレンジしてみようと思って。曲作りは基本的に2人でやってますね。

▶︎ 11月2日リリースの3rdシングル『Skylight』で注目してほしい部分は?

木津 今回、僕と田中理来が初挑戦させてもらったラップですね。カッコよくなるように本当にがんばりました! それと、すごく甘い歌詞の世界観にも注目してほしいですね。

とまん 新世代の“胸キュン♥ラブソング”です!
 

この5人が集まれば
モデルではなくアーティスト!

 
▶︎ リリースイベントも始まりますが、初めて行く人でも楽しめますか?

バトシン もちろん楽しめます!

とまん 僕たちとの距離も近くに感じられるように、ライブが終わってから握手会とかチェキ会といった形でみんなとコミュニケーションを取る時間もあるんです。フリーライブなのでぜひ観に来ていただけたらなと思います。

▶︎ ライブに関する目標は?

バトシン 12月に開催するワンマンライブを成功させたいです。初ワンマンの時の倍以上の大きさの会場なのでがんばらないと!って思っています。とまん ワンマンではショーとして自分たちのパフォーマンスやカッコ良さを全力で見せたいです!

▶︎ 今後はどんな活動をしていきたいですか。

とまん キスハグとしては音楽をしっかりやっていきたいですね。メンバーが読者モデル出身なので、読モ? アーティスト? どっちなんだろう?って思ってる人が多いと思うんです。メンバー個々でやっている得意な仕事もバラバラで、僕はバラエティ番組、シンちゃん(バトシン)はモデル、(木津)つばさは舞台って感じだけど、この5人が集まったら、「キスハグってやっぱりすごいアーティストなんだね」って思っていただけるようなグループになれるようにもっともっとがんばっていきたいです!

XOX バトシンさん/木津つばささん/とまんさん ch STAFF みっきゅん( 高3)/KIRA( 高1)/そるてぃ (高3)

XOX バトシンさん/木津つばささん/とまんさん
ch STAFF みっきゅん( 高3)/KIRA( 高1)/そるてぃ (高3)

 

XOX キスハグキス

読者モデルとして活躍する志村禎雄、とまん、バトシン。そしてSony Music × WEGOが仕掛ける「BOYSグランプリ2014」オーディションで選ばれた田中理来、木津つばさからなる新世代のBOYSグループ。’15年9月、シングル『XXX(キスキスキス)』で待望のメジャーデビュー。’16年5月3日、2ndシングル『Ex SUMMER』を、11月2日に3rdシングル『Skylight』をリリース。


Skylight(初回生産限定盤A)(DVD付)
¥3,000(tax in)
11/2 on sale
 
イベント・ライブ情報はこちら
XOX Official Web Site

 

取材を終えて…

ch STAFF
関西
KIRA
高1
みなさん、高校生の私たちの質問に優しく答えてくださって嬉しかったです。モデルというお仕事がありながら、アーティストととしても活躍されていることがすごいと思いました。
ch STAFF
関西
そるてぃ
高3
みなさんとてもかっこよく眩しくて緊張しっぱなしでした。とにかく魅せる!というワンマンライブにぜひ行ってみたいと思います。
ch STAFF
関西
みっきゅん
高3
とまんさんは周りをよく観察されていて、気遣いのすごい方だなぁと思いました。バトシンさん、つばささんは面白おかしく話していただき終始笑いの絶えない取材でした。
 


 
ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら

XOX