パセオ クリエイターズ キャンプ|レポート&イメージキャラクター Softly 高校生インタビュー

Softly

札幌駅直結のショッピングセンター「パセオ」が、北海道でクリエイティブを学ぶ学生たちを応援するプロジェクト「パセオ クリエイターズ キャンプ」が10月15日に開幕!

会場となるパセオセンターB1F テルミヌス広場では、10月30日まで毎週土日、アート、ファッション、ビューティー、音楽など、学生たちが手掛けた「ハロウィン」をテーマにした作品が集合!

初日の模様をch高校生スタッフがレポート!

さらにイメージキャラクターを務める、2人組シンガーソングライターSoftlyさんにもインタビューしました!

レポート&インタビュー

パセオ クリエイターズ キャンプ/Softly

Fashion Show

北翔大学・北翔大学短期大学部

北翔大学・北翔大学短期大学部

北海道ドレスメーカー学院

北海道ドレスメーカー学院

ch STAFF
北海道
かりんりん
高3
同じテーマで製作していても北翔大・短大はそれぞれに強い個性があり、ハロウィンからこんなにも世界を広げられる発想力がすごいなと思いました。生地の抜き方がとても繊細で、強くかっこいいだけではなくちょっぴりセクシーでした(笑)。ドレスメーカー学院はとにかくカラフルで個々のイメージが衣装を見るだけでわかり、またハロウィンには珍しく和装もあったり、見ていておもしろかったです。
ch STAFF
北海道
さやか
高3
初めて生で観るファッションショーに感動しました!服にもモデルさんにも個性が見えた気がします。表情もかっこよかったです!
ch STAFF
北海道
せな 高3
かっこいいものからかわいいもの、さらに個性的なモノまで幅広いファッションがあってとても見ていてウキウキしました! 学生さんたち綺麗で、すごくカッコよかったです。

 

北海道ファッション専門学校

北海道ファッション専門学校

札幌ベルエポック美容専門学校

札幌ベルエポック美容専門学校

ch STAFF
北海道
てぃもか
高3
北海道ファッション専門学校は、チェスとお花をイメージした衣装を披露していたのですが、イメージがつきにくいチェスを素敵に表現されていました。お花の衣装は森の妖精のようで可愛かったです。札幌ベルエポック美容専門学校は、「nico and…」とのコラボで、学生さんがスタイリングをしていました。 モデルの方々も素敵で、自分も着こなしてみたいと思いました。
ch STAFF
北海道
みく 高2
学生さんたちが作った衣装のクオリティが高くて、細部までこだわっているのはすごいなと思いました。衣装だけではなく歩き方やポーズなど、衣装を見せるための工夫がたくさんあって見応えがありました!
ch STAFF
北海道
ひなこ
高2
想像以上のクオリティでした。衣装・音楽・ポーズなどのステージの演出すべてを自分たちで考えていて、プロのようなショーに仕上がっていました。どの衣装のデザインも個性が出ていて、それぞれの才能が引き出せていた素敵なショーだったと思います。
 

Work Shop

北翔大学・北翔大学短期大学部

北翔大学・北翔大学短期大学部

北海道ファッション専門学校

北海道ファッション専門学校

ch STAFF
北海道
さやか
高3
ワークショップはふたつとも体験しました。無料でしっかりとしたものが作れるのが魅力的でした。教え方もわかりやすく、不器用な私でも簡単に作ることができて楽しかったです。
ch STAFF
北海道
せな 高3
優しく1から教えてくださり、とても良い経験ができました。先生が自ら教えてくださったのはびっくりしました(笑)
 

Softly Live

paseo_softly_01-min paseo_softly_02-min
札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校

札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校

ch STAFF
北海道
てぃもか
高3
オープニングのライブでは1曲目に『恋心よあたしにきっと幸あれ』を披露し、アルバムをイメージさせてくれるようなスタートでした。CMソングになっているリボンナポリンを持って聴いている方もいました。時々おふたりが目を合わせて歌ったり、ステージ上でも仲の良さがとても出ていました。2回目のライブでは、札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校の学生さんとコラボで演奏をしていました。1回目と2回目のライブで同じ2曲を違う形で歌っていたので、1日に2度楽しむことができました!
ch STAFF
北海道
さやか
高3
Softlyさんのライブを観たことがなく、いつも携帯で曲を聴いていました。実際に生で聴くと、歌う姿、手の動きなどで歌に込めている感情がすごく伝わってきました。特に『あなたのことを想って指先でなぞる文字は』に感動しました!
ch STAFF
北海道
かりんりん
高3
普段あまり見ることのない伴奏なしのアコースティック演奏を聴くことができ、MUTSUKIちゃんの透き通る歌声とHARUKAちゃんの素敵な演奏がいつも以上に楽しめました! これからもずっとSoftlyを応援したいと思いました!
ch STAFF
北海道
みく 高2
Softlyさんの生演奏が観れて本当に楽しかったです!札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校の学生さんたちとのバンド形態の演奏も素敵でした!

 
paseo_cc-min
パセオ クリエイターズ キャンプ
詳しくはこちら
 

Softly Interview

私たちはアーティスト!
自信がついたメジャーデビュー

 
―「パセオ クリエイターズ キャンプ」のイメージキャラクターに決まった時の心境はどうでしたか?

MUTSUKI お話をいただいた時は「大丈夫かな? 私たちでいいのかな?」と思いました。でもよく来るパセオさんのイメージキャラクターになることはとても嬉しくて、頑張りたいなと思いました。

HARUKA 札幌駅に来ると私たちのポスターがたさくん貼ってあって、想像以上の展開をしてくださっていて驚きました。いつも買い物をする場所なので、今回のライブは思い出に残る1日となって幸せです!

―先日リリースされたメジャー1stアルバム『言えなかったこと。言いたいこと。』について教えてください。

HARUKA テレビCMやドラマのタイアップ曲が収録されていて、たくさんの人の思いや考えが詰まったアルバムになっています。北海道のみなさんの願いだったり、Softlyにやってもらいたいという思いが1枚になったと感じているので、そういった作品がメジャー1stアルバムとしてリリースできてよかったです。

MUTSUKI 駆け落ちの曲や、好きな人に想いを伝えられない人を描いた曲など恋愛の曲が多いので、みなさんの恋愛を応援できるようなアルバムになったと思います。

―高校生におすすめの曲はなんですか?

HARUKA 『恋心よあたしにきっと幸あれ』は明るい恋の歌で、恋愛で悩むこともあると思いますが、悩みごとを楽しく笑い飛ばせるような曲だと思うので、ぜひ聴いていただきたいです。

MUTSUKI 私は『あなたのことを想って指先でなぞる文字は』です。歌詞にLINEが出てくるので、高校生には身近に感じてもらえると思います。

―アルバムで『海の声』をカバーされていますが、今後カバーしたい曲はありますか?

MUTSUKI 私の好きな曲は洋楽が多いのでチャレンジしたいんですけど、英語が話せないのでできないです(笑)。1度カバーしてみたいのは、レベッカさんの『フレンズ』です。私たちの年代にはあまり馴染みがないかもしれませんが、世代ではないからこそ80年代の曲を歌うとおもしろいのかなと思います。

HARUKA 今回『海の声』をカバーさせていただくことになって、みなさんは南国の海を想像するかと思うのですが、私たちは苫小牧出身なのでSoftlyらしさを入れたいなと思い、苫小牧の海まで行って海の音を録音してイントロに使いました。カバー曲ではただ歌うだけでなく、Softlyらしいエッセンスを入れていきたいなと思っています。

―今年メジャーデビューをして、何か大きな変化はありましたか?

HARUKA メジャーデビューシングル『キミがいい』はドラマ「女くどき飯 Season2」のエンディングソングにしていただいたのですが、ドラマで私たちの曲が流れることは初めての体験だったので、私たちの作った曲が流れてる!と思ったのと同時に、曲が作品の一部になっている感動がありました。

MUTSUKI 他に変わったことは、地元に帰ると知り合いに「曲聴いたよ」と声をかけられるのですが、いままではそれが恥ずかしかったんです。でもメジャーデビューをしてからは自信がついて、私はアーティストです!と思えるようになりました。
 

出会ってからは毎日一緒
学校は秘密基地だった

 
―曲作りはいつもどのようにしていますか?

HARUKA どちらかが作詞か作曲を担当するのではなくて、私がギターを弾いていてそこにMUTSUKIちゃんがメロディと歌詞を乗せてベースを作り、それから詰めていくというやり方なので、常にふたりで作っています。

MUTSUKI 作る曲もその時の気分で決まって、今日は失恋の歌を、今日は明るい歌をやろうというふうにやります。

HARUKA 恋愛の曲は、好きなタイプの話やこういうデートがしてみたいという妄想が広がって、それを元に作ることが多いです。

―おふたりの仲の良さの秘訣を教えてください!

HARUKA 1から100まで話しているんじゃないかというくらい、休みの日も一緒にいます(笑)。たくさんコミュニケーションをとっているので、それが秘訣だと思います。

―高校時代で思い出に残っていることはなんですか?

HARUKA 高校1年生の冬に私たちが出会ってから毎日会っていて、高校時代はMUTSUKIちゃんとの思い出が多いです。お互いの高校に行き来したこともあって、なかなか他の高校に入れないと思うんですけど、いろいろと裏技を使って入っていました(笑)。MUSTUKIちゃんの高校には秘密基地のような感覚で遊びに行ってましたね。もう学校には練習しに行けないのですごく懐かしいです。

MUTSUKI 私は特別に「Softly部」という部活を作らせていただいていて、学祭シーズンに練習場所がなかった時は先生にお願いして場所を貸していただいたりしました。学祭のステージに出演する他のバンドのメンバーやHARUKAちゃんと一緒に遊んだり、先生とご飯を食べに行ったりもしました。HARUKAちゃんとは会っちゃいけない日だけど会う日もあって、それが生き別れた恋人同士みたいで楽しかったです(笑)

―今後の目標を教えてください。

HARUKA 一番は武道館で歌うことで、そこに向かって全国のみなさんにSoftlyを知っていただきたいので、全国ツアーをやりたいと思っています。

MUTSUKI 私は“月9”のドラマ主題歌を歌いたいです!

―夢を持っている高校生へメッセージをお願いします!

HARUKA 私たちは高校3年生の就職先や進学先を決めないといけない時期までに、事務所やレーベルから声がかからなかったら音楽を辞めて就職しようということにしていました。期限を決めることでパワーが出るし、やらなきゃ!という気持ちになれます。目標を声に出したり気持ちを伝えることはすごく大事なことだと思うので、やりたいことは声に出して頑張ってほしいです。

MUTSUKI 本当に好きなことだったらなんでもやり遂げられると思います。私は高校1年生の4月に、まだ音楽を始めてもいないのに三者面談で「歌手になります」と言いました(笑)。お母さんもその時に初めて知って驚いていたんですけど、音楽をやりたいと本気で思っていたからHARUKAちゃんと出会えたんだと思います。お互い本気で音楽をやっているから本気でぶつかることもあるし、そういう友だちって大切だと思います。夢に向かって諦めずに頑張ってもらえたらなと思います!

 

Softly ソフトリー

北海道苫小牧出身のMUTSUKI(Vo.)とHARUKA(G./Cho.)からなる19歳2人組音楽ユニット。’13年12月に結成。’15年に『Maybe~どうでもいいの~』で配信デビューし、全国のFMラジオ10局にてパワープレイを獲得。今年2月にシングル『キミがいい』でメジャーデビューを果たす。10代の若手アーティストとして注目を集めている。


言えなかったこと。言いたいこと。
¥1,800(tax in)
※now on sale
 
Softly OFFICIAL WEBSITE

 
取材を終えて…

ch STAFF
北海道
かりんりん
高3
私がchで初めてインタビューをしたのがSoftlyさんだったり、ch LIVE(S)のときに舞台横でお会いしたり、とても思い入れがあるおふたりなので、今回またインタビューすることができて本当に嬉しかったです。女子トークのような雰囲気で楽しいインタビューができ、その分おふたりの素直な思いをお聞きすることができたと思います。
ch STAFF
北海道
さやか
高3
初めてインタビューするのでとても緊張していたのですが、おふたりはふわふわしていて会話も弾んで楽しいインタビューになりました。おふたりのエピソードや曲作りのこと、応援メッセージなどを聞けて、私も夢を諦めずに頑張ろうと思えました。
ch STAFF
北海道
せな
高3
今回初めてのch参加だったのですが、Softlyさんとあんなに近くでインタビュー出来ると思わなくてとても感動しました。貴重な体験でしたし、これからもSoftlyさんのファンとして応援を続けたいです。
ch STAFF
北海道
みく
高2
おふたりの出会いのきっかけや学生時代の思い出などが聞けてとても貴重な経験になりました。インタビュー中も仲の良さが伝わってきました。また、夢を諦めずに頑張ることが大切ということを教わりました。
ch STAFF
北海道
ひなこ
高2
同年代で活躍しているアーティストのSoftlyさんから、音楽をやっている人やアーティストを目指している人たちにとって、とても参考になることを教えていただけたインタビューになったと思います。おふたりの仲の良さがよく伝わってきて、Softlyの魅力を再確認できました!

 
ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら

 

★おすすめ音楽アプリ|PR

AWA Music – 音楽聴き放題(アワミュージック)
AWA Co. Ltd.|無料

Softly