伝えたい“こえ”がある。聞きたい“こえ”がある。映画『聲の形』(こえのかたち)高校生プレビュー

聲の形

累計発行部数250万部、このマンガがすごい!2015(宝島社刊)[オトコ編]堂々1位の名作『聲の形』待望の映画化!

不器用で、もどかしくて、でも伝えたいことがあふれている高校生たちのせつない青春。

この秋イチオシの話題作をご紹介!

映画

聲の形

変わりたい自分。変われない自分。
これは少女を、周りの人たちを、
そして自分を受け入れようとする物語──

 
“退屈すること”を何よりも嫌う小学6年生の石田将也。

転校生の西宮硝子へ無邪気な好奇心を持った彼は、退屈から解放された日々を手に入れた。

将也も硝子もなかなか自分の想いを伝えられないまま、ある日、硝子は転校してしまう。

やがて5年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。

あの日以来、伝えたい想いを内に抱えていた将也は硝子のもとを訪れる。

「俺と西宮、友達になれるかな?」

止まっていた時間が少しずつ動きだし、ふたりの世界は変わっていったように見えたが――。
 
聲の形

聲の形 聲の形 聲の形

 
伝えたいけど、伝わらない。わかり合うために自分が出来ることは何なのか。

誰もが経験している青春のもどかしさを描いた本作の見どころをch高校生スタッフがレポート。
 

先に原作を読むのもオススメ!

ch STAFF
関西
Izu
高2
さらけ出される心のリアル
人にどう思われるか気になる私の姿がそのままキャラクター達に重なって映し出されます。でも成長した将也によって、気がついたら明るい気持ちになれました!

「自分がしたことは自分に返ってくる。」忘れられないセリフです。

ch STAFF
関西
RYUSEI
高2
アニメ映画を観たことがない人も
伝えたいのに伝わらない主人公・将也の痛みと悲しみが伝わってきて苦しくなりました。それぞれの思いがたくさん詰まった映画です!

アニメと思えないくらい、とにかく絵がキレイっ!

ch STAFF
関西
ゆうちゃん
高3
将也君、硝子ちゃん、永束君…気になるキャラクターたち
硝子ちゃんの恋する乙女な気持ちがニヤけるほどかわいい! 永束くんのセリフも心に響くよ。

キャラクターみんなの気持ちがめっちゃわかる!

ch STAFF
関西
あべジェニ
高2
友達と観てほしい!
高校生が主人公なので、共感できる部分がたくさん! ラストシーンは本当に鳥肌モノ!! 友情って素晴らしい! 伝わるって素晴らしい!

 

聲の形

  • 原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
  • 監督:山田尚子
  • 声の出演 : 石田将也|入野自由、西宮硝子|早見沙織、石田将也(小学生)|松岡茉優、悠木碧、小野賢章、潘めぐみ
  • 主題歌:aiko「恋をしたのは」 
  • 音楽制作:ポニーキャニオン
  • アニメーション制作:京都アニメーション
9.17(土)全国公開

映画オフィシャルサイト

©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

 
ch FILES/U-18では、取材に参加してくれる「ch高校生スタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら

聲の形