夢を追いかけている人を応援 中高生ボーカル&ダンスグループJ☆Dee’Zにインタビュー

J☆Dee’Z

中高生ボーカル&ダンスグループ、J☆Dee’Z(ジェイディーズ)の最新シングル『Dream Arch』は「2016tvk高校野球神奈川大会中継」のテーマソング。

頑張る同世代を応援したい!というワケでch高校生スタッフが初インタビュー!
 

インタビュー

J☆Dee’Z

夢を追いかけている人を応援するため
全力で精一杯踊りきった

 
▶︎ ニューシングル『Dream Arch』は、高校野球神奈川大会の中継テーマソングになっているんですね!

ami そうなんです! 決まった時はみんなガッツポーズして喜びました。高校野球なので同世代の方に聴いてもらえるきっかけができたのが嬉しくて。振り付けも野球になぞってバッターが打ったりランナーが走ったりする振りになっているんです。先日MVを撮影したのですが、みんな必死に決勝戦を目指す高校野球の応援ソングなので、私たちも全力で精一杯踊りました。

Nono 今回はダンスがキレイに整っていることよりも、顔がぐっしゃぐしゃでも良いから、気持ちを込めることに力を注ごう、ってみんなで決めて。必死さや真剣さが出ていると思います。

▶︎ 収録の裏側を撮影した動画も見ました! 踊り終わった後に皆さんの目から涙が流れていて、感動しました。

Nono 撮影日までの振り入れの時点でみんなもうすごく筋肉痛になっていたんですが、もう「明日歩けなくなっても良いから全力で踊ろう!」って何度も何度も踊り直して。収録が終わった時に自然と涙が流れてきて…。

ami 感動したとか達成感というのでもないんです。本当に自然と…。何度も踊り直していくうちに、それぞれのメンバーの顔は見えないんですが、気持ちが揃って一つになっていくのがわかって。最後はみんなでギュッと抱き合って…。これは“全力”や“夢”がテーマだと思ったし、私たちががむしゃらに踊れば、観てくれている人にもきっと何か伝わると思ってきたから、感動したって言ってもらえてすごく嬉しいです!

 


 
▶︎ 4年前のオーディションで8000組の中から選ばれてデビューされたんですよね! 皆さんはオーディションの時、おいくつだったのですか?

MOMOKA 私は中学1年、amiは小学6年、Nonoは小学5年でした。

▶︎ すごい! 私たちなんてその頃、何も考えていませんでした(笑)。オーディションで優勝が決まった時はどんな気持ちでしたか?

ami  信じられなかったですね。もちろん優勝を目指して頑張っていたんですが、自分たちが最年少グループだったし、まさか優勝できるなんて思っていなかったし。最後J☆Dee’Zの名前が発表された時も一瞬みんな止まって。「え? ジェイディーズって何?」っていう感じ(笑)

MOMOKA ファイナルの時もステージ終わった後に、号泣したよね。そんな風に涙が流れたのは今回、あれ以来2度目の経験でしたね。
 


 

学校とダンスは自然と
頭のスイッチが切り替わっている

 

▶︎ 今は学校とダンスのお仕事を両立されているわけですが、学校での顔とJ☆Dee’Zでの顔は違いますか?

MOMOKA 違いますね~。自然とスイッチが切り替わっています。私たちのライブを観てくれた学校の友達には「MOMOKAってそんなに元気だったんだ」って言われます。学校ではスイッチが完全にOFFになっています(笑)

Nono MOMOKAは普段は穏やかでホワホワしたイメージなんですが、最近ライブになるととても感情が豊かで、とても弾けるようになりました。私もスイッチは切り替わりますね。学校は友達に会いに行くという感じ、ダンスのレッスンは「今日は何を吸収するか」を考えて挑みますし。意識はしていないんですが、使う脳が違います。勉強も同じようにできたら良いんですけどね~(笑)

ami 私はそんなに変わらないかな。

Nono 嘘~! amiの学校での姿は、ヒドイですよ! 気を抜き過ぎなんですよ。三つ編みのお下げにメガネ。暗い!!!(笑)

ami ハハハ。そうかも(笑)

▶︎ 高校生の読者にメッセージをお願いします!

ami 私たちは夢を掴むために、傷付くこともやめてしまいたいと思うこともあるけど、それに負けたら終わりだという気持ちでやっています。みんなそれぞれの夢があると思うから、『Dream Arch』を聴いて何か自分の夢のことを考えてもらえたら嬉しいです!

▶︎ 最後に、J☆Dee’Zさんの夢は何ですか?

ami 武道館でライブをするに相応しいアーティストになって、ワンマンライブができるようになることです!

ch FILES ささね 高2/J☆Dee’Z Nono・ami・MOMOKA/ch FILES るね 高3

ch FILES ささね 高2/J☆Dee’Z Nono・ami・MOMOKA/ch FILES るね 高3

 

J☆Dee’Z ジェイディーズ

全員2000年代生まれのボーカル・ダンスグループ。’10年に結成。「LOTTE×Sony Music歌のあるガムプロジェクト2012」で8000組の中からグランプリを獲得し、’14年9月にメジャーデビュー。個性豊かで人懐っこいキャラクターとクールなダンスが魅力。Meikは現在怪我のため療養中。


new single
Dream Arch
【初回生産限定盤】CD+DVD
¥1,500(tax in)
8/3 on sale
 
ニューシングル発売記念フリーライブ&特典会
8/2(火)東京都・HMV&BOOKS TOKYO
8/4(木)東京都・HMV エソラ池袋
8/5(金)神奈川県・タワーレコード横浜ビブレ店

J☆Dee’Z オフィシャルホームページ

 

取材を終えて…

ch STAFF
関東
ささね 高2
初めての取材でものすごく緊張したけど、メンバーがみんな元気で、同世代だからとっても楽しい取材でした! ステージのことやファンのことをすごく考えていて、いいグループだなぁって思いました。そういうところはすごく大人びて見えたけど、学校の話とかになると等身大になったり(笑)。LIVEもぜひ観てみたいです!

ch STAFF
関東
るね 高3
一緒に面白動画を撮ったり、取材はとても盛り上がりました。メンバーみんな素直で一生懸命で、これは応援しなきゃ、という感じです。新曲のMVのメイキングもグッときます。同世代として一気にファンになりました!

 
ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら

J☆Dee’Z