そろそろラグビーが気になり始めた女子高生諸君は『ALL OUT!!』を読んでみてくれっ

NIWAKAラグビーファン通信 vol.3

『ALL OUT!!』を読んでみよう

★復習
NIWAKAラグビーファン通信 vol.1
NIWAKAラグビーファン通信 vol.2

 
ラグビーについて、どんな風に話したらいいのか悩んだり、伝える難しさを感じたり。

興味はあるけど、なかなか踏み込めない。

なーんて、諸々の問題解決!

良い教科書を発見したぞー!!

 
「ALL OUT!!(オールアウト)」という漫画をご存知か?

こちら、高校ラグビー部を舞台にした漫画で、アニメ化が控えているという。


ALL OUT!!(1) (モーニングコミックス)

 
早速、読んでみたのだが、とても分かりやすく描かれており、ルール説明なんかも漫画のストーリーに組み込まれているので、頭に入ってきやすい。

実はラグビーというのは、あまりルールを知らなくても楽しめてしまうスポーツなので(見る分には)、細かいことは気にせず、物語を追いかけるだけで、とても楽しい。

絵柄的にもいわゆるスポ根的なものではなく、どこか女性的なのが面白い。

キャラたちの顔はスマートなのに、作者が太腿とお尻に力を注いでいるようで、筋肉の盛り上がり方が…すんごい。

そのギャップもまた面白い。

ここから試し読みもできちゃうぞ

 
ラグビーというのは、15人で1チーム。

つまり30人の人間がぶつかり合うスポーツ。

漫画では、こんだけ人数多いと大変だろうなぁ、主人公以外はなかなか覚えられないなぁ、と心配もしていたが、どのキャラクターも魅力的に描かれているし、今回はここのポジションの話という分け方がされているので、詳しく知れて、嬉しかったりした。

これから先が楽しみな漫画である。

ちなみに、オールアウトというのは、出し切るという意味らしい。
 
今、この瞬間に全力を注ぎ、毎秒、毎分、毎時間、毎日、出し切る。

理想ですな。

ただ、我々人間は、そんな毎日を過ごしていたら、どこかで無理が生じてしまうので、その姿勢を見習いながら、布団に入って、横になり、チョコレートでもかじりながら、この漫画に刺激されよう!

ラグビーに興味を持ちはじめた方、まずは気楽に読んでみましょ。

 
文と絵:井上鉄平
1978年生まれ。1997年札幌にてロックバンドBAZRAを結成。現在も活動中。ラグビーにわかファン歴半年。好きなチームはサンゴリアス

LINEスタンプ[おっさんレスラー]発売中!