授業より役に立つ!? 映画『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』を高校生がプレビュー

映画

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ

マイケル・ムーアが“侵略者”となり、
“世界のジョーシキ”を根こそぎ略奪!

 
これまでアメリカ国内の社会問題を一刀両断してきたマイケル・ムーアだが、今作では一貫して批判してきたはずの権力の片棒を担ぎ、国家の“侵略”政策に参加。

今のアメリカに最も必要な“世界のジョーシキ”を略奪するミッションのため、世界各国に“侵略”を開始!

世界中の誰が観ても驚く事実が、笑いと感動とともに日本を“侵略”!
 


 

ch高校生スタッフが独自の視点で五つ星評価

ジョーシキが覆される度 ★★★★★

ch STAFF
関東
キャスター
高3
コメディー要素を多く含みながらも各国の様々な常識や価値観をとことん追求していて全く飽きないドキュメンタリー。自らが行動して主張することで国が変えられるかもしれないということを感じました。高校生にも観て欲しいし、現状に凝り固まった大人にも観て欲しいです!
ch STAFF
北海道
かりんりん
高3
タイトルから重苦しい内容を想像していたけれど、事実を面白可笑しく伝えてくれるので身構える必要なし! 恐れずに映画館へ行くべし! 鑑賞後には、マイケル・ムーアさんのファンになっているはず。
ch STAFF
北海道
かほ
高2
授業よりも世界のことが学べる映画です。特にイタリアとフランスのジョーシキは必見です。世界のジョーシキは友達との会話で盛り上がること間違いなし!

 

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ

  • 製作・監督・脚本・出演:マイケル・ムーア
5.27(金)公開

映画オフィシャルサイト

©2015, NORTH END PRODUCTIONS

 
ch FILES/U-18では、取材に参加してくれる「ch高校生スタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら