初のR-1決勝進出も反響が少なくてがっかり… おいでやす小田さんに高校生がインタビュー

ピン芸人日本一を決める『Cygames R-1ぐらんぷり2016』で初の決勝進出を果たした、おいでやす小田さんにch高校生スタッフがインタビュー!

テンションの高い芸風とは違った穏やかなお話しぶりが印象的でした。

よしもとTALK

おいでやす小田

今までの努力を
これから取り返したい!

 
▶︎ 『Cygames R-1ぐらんぷり2016』(以下、『R-1』)では初の決勝進出おめでとうございます! あの時はどのようなお気持ちでしたか?

芸人を15年やってきて初めて決勝まで行けたので最高でした! それに得したなと思いましたね。圧倒的に強かったハリウッドザコシショウの直後が僕の出番やったんで、「別ブロックやったら優勝してたかも…。かわいそう」とかって、まわりは同情してくれたんですよ(笑)。でも、今回の結果で、今までの努力がすべて報われたと思っているわけではないので、これからまだまだ取り返していきたいなと思っています。

▶︎ そもそも、なぜ芸人になろうと思ったのですか?

ダウンタウンさんにはすごく憧れてたんですけど、明確な理由はないですね。ただ、ほかのことをしようにも、芸人以外のことはまるで向いてないんですよ(笑)。車の運転もパソコンも苦手やし、コミュニケーション能力もないので…。

おいでやす小田
ダウンタウンの松本さんと狩野英孝さんを足して割ったような感じになりたいです(笑)
 
▶︎ 実際にアクションを起こしたのはいつですか?

16年前の大学生の時です。ある日の昼休みに公園でボーっとしてたら急に、「何してるねん俺…」ってハッとして。その勢いで衝動的にNSCのパンフレットを取りに行ってました。

▶︎ そうだったんですね。その後、大学はどうされたのですか?

辞めました。「大学は卒業する」って約束していたので、両親には反対されましたが、今はめっちゃ応援してくれてます(笑)。学費は、R-1で優勝して返したいと思っているので、来年こそは!と思ってます。
 

【L to R】ch STAFF クイーン 高2/おいでやす小田さん

【L to R】ch STAFF クイーン 高2/おいでやす小田さん

人間の必死さや驚きをネタに

 
▶︎ “おいでやす”が付いた芸名の由来を教えてください。

もともと僕は漫才をしてたんですけど、7年前にピン芸人になって本名でやっていたんですよ。でも、本名はちょっと堅苦しいなと思っていまして…。ある時、15年ぐらい親交があるスーパーマラドーナの武智(正剛)さんっていう先輩に相談したんです。そしたら、僕が京都出身っていうことでこの名前をつけてくださったんです。この名前でいじられることもあるので、芸人としては本当にいい名前をつけもらったなと思って感謝しています。武智さんって、人の名前をつけるのが好きで、“モンスターエンジン”もそうなんですよ。

▶︎ 小田さんのネタにはすごく驚かされる感じで、どんどん引き込まれていきます。

今まで僕が主軸にしてきたのは、誰かに怒鳴りちらして絶叫してるっていうスタイルだったんですけど、『R-1』の時のネタは人間の必死な感じや驚きだけで作りましたね。単にキレて怒ってるネタだけやと、初めて見た人に本気で怖い人やと思われることがあるので、もうちょと笑えるようなものにしようと思ったんです。

▶︎ そういうネタの元になることは、普段の生活の中から取り入れているのですか?

そうかもしれません。普段から、「リアクションが大きい」とか、「うるさい」とかはよく言われてたし、ネタ帳にも“ぎゃー!”とか、“ビックリマーク”がついたのばっかりなので(苦笑)。それが、自分の色として出たのはよかったなと思いますね。

▶︎ ちなみに、そんな小田さんが最近一番驚いたことは?

『R-1』の反響の無さですね。本当にびっくりしてます(笑)。前からツイッターのフォロワー数が600ぐらいで、芸人としてありえへんぐらい低い数字やったんですけど。『R-1』の楽屋で厚切りジェイソンと仲良くなって話してたら、「『R-1』の後は、フォロワー数1万超えてるから」って言われたんです。でも、実際は1200ぐらいでしたね。それでも倍増してるからすごいんやけど、1万超えるって聞いてから、がっくりしてましてね(苦笑)。

▶︎ そんなふうに落ち込んだ時はどうやって立ち直っているのですか?

とことん落ち込んでどん底まで行けば、次の日は忘れてますね。それに僕、基本的に不満は一切ないんですよ。芸人を16年もやっていたら忘れがちですけど、ずっとありがたいなっていう思いでやっています。

おいでやす小田
芸人をやれてることは、ほんまにラッキーやと思ってます!
 
▶︎ これから芸人としてどのような活動をしていきたいですか?

何かに媚びたりせず、自分が発信したいと思うことを正直にやっていきたいと思いますね。僕は器用なタイプではないけど、どんどん新しいことにも挑戦していこうと思っています。そんな僕のネタを見て、日頃の嫌なことをちょっとでも忘れてもらえたらいいなと思いますね。

 

おいでやす小田

1978年7月25日生まれ 京都府京都市出身 NSC大阪校23期生
『Cygames R-1ぐらんぷり2016』で初の決勝進出

吉本興業株式会社 芸人プロフィール | おいでやす小田
 
吉本興業の養成校NSC/YCC
来年度入学生募集中!

全国47都道府県説明会、大阪ではオープンキャンパス、東京では毎週説明会開催!

お申込はこちらから
NSC   YCC
 


取材を終えて・・・

ch STAFF クイーン 高2
おいでやす小田さんの客観的に自分を分析されているところや、「生きているだけでラッキー」と身近に幸せを感じているところなど普段の生活の中で忘れてしまいそうな、でも、とても大切なことを学ぶことができました。
 
ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら