10代を中心に“ほんとの共感”を集めるSHISHAMOの宮崎朝子さんに高校生がインタビュー

1月に開催された初の日本武道館単独公演も大成功、そして待望の新作『SHISHAMO 3』がリリース!

今、10代を中心に“ほんとの共感”を集めるSHISHAMOの宮崎朝子さんにch高校生スタッフがドキドキワクワクのインタビュー!

interview

SHISHAMO

高校時代は軽音楽部でバンドを
男子と一緒にザリガニ獲りも!

▶︎ 最近、宮崎さんのような(斜めにカットした)前髪をしている高校生をよく見かけます。宮崎さんはどうして今の前髪にしようと思われたのですか?

たぶん変な髪型にしたかったんですよね(笑)。中学を卒業した頃からやってるんですけど、いつの間にかまっすぐな方がしっくりこなくなって。

▶︎ 高校時代はどんなふうに過ごしていましたか?

軽音楽部だったんですけど、部活の男子とザリガニやカニを捕まえに行ったりしてました。けっこう川で遊んでることが多かったです(笑)。でも、やっぱりバンドをやるのが一番楽しかったですね。

▶︎ ニューアルバムの中の『中庭の少女たち』の歌詞に共感したのですが、宮崎さんも友達と集まって中庭でお弁当を食べたりしていたのですか?

実は一緒に食べたりはしてなくて、割と1人で食べてましたね。

▶︎ そうなんですね。ご自身の体験を歌っているわけではないのですか?

自分のことは歌詞にあまり書かないんです。この曲はいつも友達といるけど、どこか不安に思っている女の子が主人公のお話です。私はいつも物語を作るように曲を作るんです。漫画や小説のような作り方に近いのかもしれないですね。

▶︎ 『ごめんね、恋心』に「SNSも絶対に見たりしないわ」っていうフレーズが出てきますが、宮崎さんはどうですか?

あんまり頻繁に見ることはないかもしれないですね。

▶︎ そんな宮崎さんにとって友達とは?

友達ってたくさんいればいいもんじゃないと思いますね。私は1人だけ友達がいれば、それでいいと思うんです。量より質が大事というか。たとえたくさんいたとしても、自分が本当に困った時に助けてくれる友達は限られていると思うし、自分も友達全員を本気で助けることはできないと思うんです。
 

【L to R】ch STAFF くる 高3・まいける 高3/SHISHAMO 宮崎朝子さん/ch STAFF くうた 高3/

【L to R】ch STAFF くる 高3・まいける 高3/SHISHAMO 宮崎朝子さん/ch STAFF くうた 高3/

※学年は取材当時のものです。

 

“曲をちゃんと聞いてほしい”
と思ってライブをやっている

▶︎ 宮崎さんはやりたいことをお仕事にしているように思います。将来の夢や自分のしたいことを見つける方法があれば教えてください。

うーん、それはどうしても高校生のうちに見つけなきゃいけないものじゃないと思います。それを探すために大学に行くっていうのもありだと思うし、その先で見つかるかもしれないから、じっくり待っていいと思います。私自身、音楽でプロになろうって思ってたわけではなくて。元々、洋服が好きで服飾の専門に行こうと思ってたんですけど、それが本当にしたいことかな?って考えてたら、もう進学もしたくないし就職もしたくないって思うようになって、結局、バンドになっちゃったんです(笑)

▶︎ これからどんなライブをしていきたいですか?

盛り上がってほしいとか、踊ってほしいとか、バンドによっていろいろあると思うんですけど、SHISHAMOは曲をちゃんと聞いてほしいと思ってライブをやっているんです。そういう意味で、ライブハウスよりもホールツアーの方がSHISHAMOには合ってるのかなって思ってて。今までずっとライブハウスでライブをやってきて、今回が初のホールツアーなんです。だから、ライブハウスではできないようなワクワクすることができたらいいなと思っています!

 

SHISHAMO

シシャモ

宮崎朝子(G.&Vo.)、松岡彩(B.)、吉川美冴貴(Dr.)。2010年春、高校の軽音楽部で結成し、2013年春、高校を卒業と同時に本格的にバンド活動を開始。2016年1月4日に行われた初の日本武道館単独公演のチケットは完売、大成功に終えた。2016年3月2日には「SHISHAMO 3」をリリース、4月からは初の全国ホールツアーが決定し、6月25日(土)には関西初のアリーナ公演「SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!」と題した大阪城ホール単独公演も決定している。

SHISHAMO Official Website
 

SHISHAMO 3
【通常盤】¥2,500(tax in)
now on sale
 

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! [Blu-ray]
¥5,400(tax in)
now on sale
 
SHISHAMO ワンマンツアー2016春
「少女たちが恋心に気付いたのは、宇宙からの旅がえり」

5.04(水・祝) 金沢 本多の森ホール
5.05(木・祝) 名古屋 名古屋国際会議場 センチュリーホール
5.07(土) 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
5.08(日) 仙台 イズミティ21 (大ホール)
5.15(日) 福岡 福岡サンパレス

SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!
6.25(土) 大阪城ホール


取材を終えて・・・

ch STAFF
まいける
高3
宮崎さんのように自分に自信がある、と胸をはっていえるような人間になりたいと思いました。chスタッフとして今回が最後の取材ということで、これまでとは違う想いで挑みましたが、とても満足できる取材ができました。ありがとうございました。
ch STAFF
くぅた
高3
高校時代の部活あるあるや顧問の先生の話などたくさん語っていただきました。特に驚いたのは曲作りの方法です。1つ1つの曲に主人公がいて、その主人公の物語が歌詞になっているとのことでした。今、多くの高校生がSHISHAMOさんの曲に共感してますが、意外な背景にちょっと驚きました。お話が聞けて本当によかったです!
ch STAFF
くる
高3
今回は取材の見学でしたが、とても良い経験になりました。宮崎さんの答えには予想と違う答えが多く、とても面白くて自分をしっかり持っている方なんだなと思いました。私もしっかりと自分を持ち、周りに流されない大人になりたいです!

 
ch FILESでは、取材に参加してくれる「chスタッフ」を募集しています。
くわしくはこちら